パート看護師で育児や家庭と両立をしましょう

看護師にはさまざまな働き方のスタイルがあります。一つはフルタイムで働く常勤と呼ばれるものです。これは実働8時間以上であり、病院によっては夜間勤務がある場合があります。不規則で仕事中心の生活のため体調管理が難しい働き方です。

それに対して、非常勤という働き方があり、一般にパート看護師と呼ばれる働き方です。パートで就労する場合は、働く曜日や時間、休みなどが比較的希望が通るため、家族がいる人や子育て中の看護師にも働きやすいスタイルといえるでしょう。資格は一度取得すれば長期的に使用可能なものです。しかし、女性が多い職場であるため結婚や出産、介護などで離職する人も多い傾向にあります。

一度、職を離れてしまうと再就職が難しい時代ですが、看護師はニーズが高い看護師職業であり常に求人があります。そこで、プライベートや子育てと上手にやりくりして働けるパートはとてもお勧めなのです。時間で区切られて働くことが可能なため常勤に比べて残業が少なく、休みも希望の日が取りやすい傾向です。家族や子供との時間を大切にしたい人には良い働き方と言えるでしょう。

働くことで、自身のやりがいや生きがいもまた再発見できる機会になるため、離職してしまった人にもお勧めです。また、クリニックや診療所など比較的小さな病院での求人も多いため、自宅の近くで働くことも可能であり、夜間勤務がないという選択も可能です。自身のライフスタイルに合わせて働けるためおすすめです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*